株式・債券の発行市場にフォーカスしたニュースサイト

資本市場の話題

11日のクレジット市場は、楽天グループの円建て私募債が話題となった。 債券相場で先物(6月限)は前日比59銭安の144円53銭で取引を終了。10日発表の米消費者物価指数(CPI、3月)が予想を上回る前年同月比3.5%増と…

楽天グループが第15回無担保社債(750億円、2024年12月2日償還)の買入消却を検討している。大和証券(取りまとめ)とゴールドマン・サックス証券、みずほ証券、SMBC日興証券を通じて買い入れる。

キャピタルアイ・ニュースは1日、キャピタル・アイAwards “BEST DEALS OF 2023”を発表した。引受証券会社と機関投資家へのアンケートをもとに編集部審査を加え、2023年度の債券・株式発行市場における優…

21日のクレジット市場は、住友不動産のディールが流れたことが明らかとなった。 債券相場で先物(6月限)は19日比27銭安の145円41銭で取引を終了。日銀による金融政策の正常化が意識されたほか、今日の流動性供給入札の結果…

東京証券取引所は15日、IPOの初値操作で、SBIに過怠金1億円を賦課すると発表した。業務改善報告書の提出も請求した。大阪取引所は戒告の処分とした。

14日のCP市場では1530億円の約定があったもよう。期落ちは780億円。 全体的に上昇し、サッポロホールディングスも例外ではなく、前回2月28日(5月17日エンド)の百分台前半から同後半に上がった。ただ、「他銘柄から見…

13日のCP市場では2425億円の約定があったもよう。期落ちは7385億円。 18~19日の日銀金融政策決定会合を控えてレートの上昇が止まらない。千分台から百分台、百分台から十分台へのシフトが多く見られる。なかでも、月に…

~特別企画・法律事務所に聞く~ IPOを法的な側面から支援する法律事務所は、シード・アーリー期のベンチャー企業の資金調達をサポートする機会もある。大手金融機関の顧問や訴訟を手掛け、ベンチャーの相談にも対応するリンクパート…

31日、ソフトバンクが発行した第1回社債型種類株式の募集期間が終了した。11月2日に東証プライムに上場する。以下は案件レビュー。 コード 9434-5 公募総数 3000万株 公募総額 1200億円 発行価格 4000円…

~特別企画・IR担当者座談会~ ■比較でもやもや ―バリュエーションに紐づいてくる類似企業(コンプス)の選定について、類似業態など様々な基準があると思う。発行体からすると、どういうイニシアティブで動いているのかという点も…