株式・債券の発行市場にフォーカスしたニュースサイト

楽天グループの3年物グローバルドル債(144A/Regulation S)は、29日のニューヨーク時間に12.5%(投資家利回り)のイニシャルプライスソーツ(IPT)を提示し、今日はアジア時間で12.25%(同)に修正し…

ジャパンエクセレント投資法人が5年グリーンボンド(GB)を準備している。発行額は20億円程度で、条件決定日は2月2日を予定している。GBとしての適格性について、サステイナリティクスからセカンドパーティ・オピニオンを取得し…

住友不動産が10年グリーンボンドを準備している。ICMAのグリーンボンド原則や環境省のガイドラインなどとの適合性についてJCRとR&Iから評価を取得している。 キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

26日、ヤマエグループホールディングスが実施した公募増資の募集期間が終了した。以下は案件レビュー。 コード 7130/東P・福証 公募株数 400万株 公募価格 3234円 公募総額 129億3600万円 決議日 1月1…

楽天グループは25日、総額最大10億ドルのシニア債の買い入れを開始した。手元資金と今後発行する2027年満期米ドル建シニア債の手取り金を原資とする。期限は米国東部時間2月23日17時。対象の社債は以下の通り。 <2024…

阪急阪神ホールディングスがグリーンボンドを準備中。年限と条件決定日は未定。JCRから「JCRグリーンファイナンス・フレームワーク評価」の最上位評価である「Green1(F)」を取得している。 キャピタルアイ・ニュースで続…

25日、中日本高速道路の5年債が条件決定した。以下は案件レビュー。 回号 104 年限 5年 発行額 700億円 表面利率 0.528% ローンチ・スプレッド 国債+22.5bp/国債カーブ+22bp 参照国債回号 35…

23日、日本政策投資銀行(DBJ)の10年政府保証グローバルドル債(144A/Regulation S)が条件決定した。以下は案件レビュー。 年限 10年 発行額 5億ドル 表面利率 4.500% 発行価格 99.131…

日本政策金融公庫が各100億円の2年債(国民一般向け業務)と3年債(農林水産業者向け業務)を準備中。発行体にとって初のPOT方式を採用する。シ団は招聘しない。調達資金は今年度の貸出金などに充て、一部は能登半島地震で被災し…

~特別企画・IR担当者座談会~ ―北村さんはどうか セレンディップHDの北村氏:情報発信にはいろいろなツール、チャネルがあるが、どのツール、チャネルを使っても、我々自身が分かりづらいビジネスモデルではあり、そこは苦労して…

1 28 29 30 31 32 100

アクセスランキング