株式・債券の発行市場にフォーカスしたニュースサイト

格付け

JCRは4日、ファーストリテイリングの長期発行体格付けをAA(ポジティブ)からAA+(安定的)に引き上げた。 「従前に比べ、収益基盤が強化されている。海外ユニクロ事業では、グレーターチャイナのほか、東南アジア、北米、欧州…

R&Iは21日、京阪ホールディングスの発行体格付け(A-)の方向性を安定的からポジティブに変更した。債券・発行登録予備格付けはA-を維持した。 キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

R&Iは6日、日本生命保険と大樹生命保険の格付けを1ノッチ引き上げた。 R&Iは、「今回の格上げは、長年の課題だった金利リスク削減でリスクプロフィールが改善し、リスク耐久力の安定性が向上していく見通しを反…

JCRは27日、紀陽銀行の長期発行体格付けをAからA+に引き上げた。見通しは安定的。 キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

R&IとJCRは22日、ソフトバンクにA+/AA-の発行登録予備格付けを付与した。 キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

S&Pは20日、日本製鉄の長期発行体格付け(BBB+)を引き下げ方向のクレジット・ウォッチ(CW)に指定した。USスチールをおよそ2兆円で買収すると発表したことを受けた措置。 日鉄について、S&Pは「本買収が実現…

R&Iは19日、JFEホールディングスの発行体・債券・発行登録予備格付けをAからA+に引き上げた。発行体格付けの方向性はポジティブから安定的に変更。期限付き劣後債・ローン格付けはBBB+からA-に格上げした。 キ…

丸井グループはCP発行限度額を3500億円から4000億円に変更した。R&Iは30日、同社のCP格付けをa-1に据え置いた。 キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

R&IとJCRは28日、東京電力エナジーパートナーにそれぞれA-の発行体格付け、Aの長期発行体格付けを新規で付与した。格付けの方向性・見通しは安定的。キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

JCRは24日、アシックスの長期発行体格付け(A+)の見通しを安定的からポジティブに変更した。 「利益水準が高まっている。健康志向の強まりなどを背景に、世界のスポーツシューズ市場は拡大基調にあるとみられる。当社の販売は各…