株式・債券の発行市場にフォーカスしたニュースサイト

地方債

9日の地方債市場では、3銘柄の20年物地方債が条件決定した。以下は案件レビュー。 発行体名 回号 年限 発行額 償還日 表面利率 対国債 対カーブ 主幹事 横浜市 49 20 200 44/5/20 1.719% +4b…

福岡県が5年債を準備している。発行額は150億円程度で、条件決定は最速5月。POT方式の採用を予定している。

名古屋市が5年・20年債を準備中。発行額は各100億円程度で、5月の条件決定を予定している。 同債は「名古屋市SDGs債」として発行する。名古屋市の「名古屋市総合計画2023」と「名古屋市SDGs未来都市計画」、「名古屋…

兵庫県が2024年度に機関投資家向けグリーンボンド(GB)を発行する。主幹事として5年債がみずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、大和証券、東海東京証券、10年債がみずほ証券、SMBC日興証券、野村証券、東海東京…

宮城県は2024年度のフレックス枠の主幹事として、みずほ証券、大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券を指名した。発行総額は250億円程度。

川崎市が来年度の市場公募債(グリーンボンドを除く)で、「グループ式主幹事制」を引き続き採用する。通年の事務主幹事として野村証券を、共同主幹事グループには、SMBC日興証券、大和証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタン…

兵庫県が2024年度の主幹事を以下の通り指名した。20年債の発行額は100億円で、最速6月の発行を予定している。5年・10年債の発行額と条件決定日は未定。

愛知県が2024年度上期の主幹事を以下の通りに指名した。発行額は各100億円程度で、条件決定は5年債が4月以降、20年債が6月以降の予定。

神戸市が5年債(神戸市SDGs債)を準備中。主幹事に大和証券と野村証券、SMBC日興証券を指名した。

福岡市が5年債を準備中。起債時期は最速4月で、発行額は50億円を予定している。