株式・債券の発行市場にフォーカスしたニュースサイト

リテール債

ソフトバンクグループが7年リテール債を準備中。引受人は大和など。31日の条件決定を予定している。想定格付けはA(JCR)。

東京建物が個人向け7年物サステナビリティボンドを準備中。発行額は100億円で、条件決定は19日。0.900~1.300%の仮条件を提示している。

イオンモールが5年物リテール債を準備中。発行額は500億円で、申込期間は16~25日。0.70~1.30%の仮条件を提示している。

GMOフィナンシャルホールディングスが3年リテール債を準備中。発行額は60億円で、4月10日の条件決定を予定している。仮条件は1.40~2.00%。

クレディセゾンが5年リテール債を準備中。発行額は150億円で、17日の条件決定を予定している。想定格付けはA+(R&I)。 キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

国際協力機構(JICA)が個人向けに5年物サステナビリティボンドを準備中。発行額は未定。来年1月頃の条件決定を予定。愛称は「JICA SDGs債」で、ムーディーズからセカンドパーティーオピニオンを取得している。SDGs債…

四国電力が3年リテール債を準備中。引受人は野村など。発行額は125億円で、12月1日の条件決定を予定している。仮条件は0.35~0.55%。想定格付けはA+(R&I)。キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

GMOインターネットグループが4年リテール債を準備中。発行額は180億円で、12月8日の条件決定を予定している。仮条件は1.250~1.850%。想定格付けはA-(JCR)。 キャピタルアイ・ニュースで続きを読む

14日、近鉄グループホールディングスの2本立て5年債(BBB:R&I/BBB+:JCR、総額300億円)が条件決定した。以下は案件レビュー。 回号 年限 発行額 償還日 表面利率 対国債 主幹事 123* 5 2…